商品カテゴリー

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
プロフィール スクール紹介 メディア紹介



 

嵩西洋子(たけにし・ようこ)

1954 年、与那国島祖納生まれ。薬草や漢方薬を当たり前に使いこなしていた祖母の影響もあり、暮らしにはいつもハーブがあった。ハーブ文化が失われつつあることに気づいた2000 年から、命のはぐくみとしてのハーブ活動を本格的に開始。「石垣市薬草・ハーブ文化をはぐくむ会」に設立当初より関わり、ハーブの利用、活用法などを地域へ伝える活動に力を入れる。ハーブの知識とたゆまぬ探究心は各方面から注目を集め、ハーブイベント、地域おこし、共同商品開発、ハーブ加工技術指導など活動分野は多岐にわたる。
2017 年、有機加工食品6品目の生産行程管理者に、代表取締役を務める石垣島胡椒園が認定される。人の健康に役立つ島のハーブの魅力を広く後世に残していくため活動を勢力的に行っている。オーガニック商品の開発にも力を入れている。


・農業生産法人株式会社石垣島胡椒園 代表取締役
・公益財団法人日本特産農産物協会認定 地域特産物ピパーチマイスター
・NPO 法人ジャパンハーブソサエティー(略称:JHS)認定上級インストラクター
・JHS 認定ハーブ 指導者養成校「石垣島ハーブスクール」代表
・JHS 八重山支部 支部長
・NPO 法人日本ハーブ振興協会認定「HAC・HFO・HFM」資格取得
・内閣府認可一般財団法人職業技能振興会認定資格 マスターオーガニックコーディネーター課程

このページのTOPへ
Copyright(C)石垣島ハーブスクール All rights reserved.